メグハウスからのお知らせ
News
  • TOP
  • 新着情報
  • 倉敷で新築を建てるお客様へ!IHとガスコンロはどちらが良いか比較してみましょう!
2020/11/22

倉敷で新築を建てるお客様へ!IHとガスコンロはどちらが良いか比較してみましょう!

 

「新築でキッチンをどうするか迷っている。」

「ihとガスコンロどっちがいいのだろう。」

新築の購入をご検討中の方で、このようにガスコンロかihのどちらにしようか迷う方は多いのではないでしょうか。

それぞれに、良い点と弱点があります。

今回は、両者の違いを倉敷の業者が解説していきます。

 

□ihの特徴を紹介!

ihの最大の特徴は、火を使わずに料理ができるところです。

消防庁が平成30年に発表した消防白書によると、コンロの火の消し忘れによる火災が全体の3万9373件中3032件となっており、3位にのぼる原因です。

お子様さまやお年寄りの方だけでなく、誰にとっても火を使わないihは安全と言えます。

ihは、一定の温度を超えたり、時間が過ぎたりすると、ブザーがなり、自動的に停止するようになっています。

また、ボタン部分には、火が付かないチャイルドロックができるものもありますので、お子様にとっても安心です。

 

*ihの火力は?

また、ihは火力が弱いのではと心配されている方もいらっしゃいませんか?

ihは、フライパンや鍋を話すと、火が消えてしまうこともありますので、火力が弱いのではと思われる方もいらっしゃるかと思われます。

ガスコンロとihでは熱伝導の仕方が異なります。

ガスコンロとihの熱伝導がよりわかりやすい例として、同じお水の温度と量が沸騰するのに要した時間を比較すると、ガスコンロは、3分19秒でihは2分16秒でした。

火力はihの方がガスコンロよりも上です。

 

□ihの掃除について

ガスコンロの掃除は、毎回しる受けなどを取り外して洗わないといけません。

一方でihは、吹き上げをすれば綺麗になりますので、掃除が非常に簡単です。

 

*弱点

両者を比較すると、ihとガスコンロでは、掃除や火の管理に関してihのメリットの方が多いです。

ここでは、ihの弱点について触れておきます。

ihの弱点として、停電時に使えないことです。

台風などで電力の供給がストップされた場合、ガスコンロは使えますが、ihは機能しません。

ただ、地震などで電力や、ガス、水道が止められた時に電力は復旧が早いと言われています。

あとは、初期費用が、ihの場合は、オール電化に変える必要があるため、設置する費用が高いです。

 

□まとめ

今回は、ihとガスコンロの比較を火の管理や掃除、電力の復旧から解説してきました。

弱点としては、初期費用の高さが挙げられますが、クリアできれば、ihにしてみてはいかがでしょうか。

当社は、倉敷を中心に、長期優良住宅に対応したハウスメーカーです。

倉敷で新築をお考えの方は、ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

一覧に戻る